オープン道場について。

管楽器修理道場を修了された方のために。

・サックスなど管楽器リペアマンとして独立起業を目指します。 
・中途半端で終わらせません。

このために!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓
・ハセカンでは70日間終了後もリペアマン自立のため3年間のアフターケアとして、
『オープン道場』を併設しています!

無料スペース解放:『オープン道場』・・・・とは!?

サラリーマンから「職人」の道に、人生の舵取りを大きく変更される道場に興味のある意欲ある方から、ご質問をいただきましたのでお答えしてまいります。

修理職人にとして独り立ちに不安がある!?

■道場に興味のある方
「70日間の修業期間が終わったら、ハイそれまでよ、じゃないんですか?」
●ハセカンのお答え
「いいえ、当道場は現役道場生と道場OBがお互いに交流できる『オープン道場』があります。」
open01.jpg5期生;後藤さん

■道場に興味のある方
「え?『オープン道場』とは何???」
●ハセカンのお答え
「70日修業後3年間は自由に道場の修理用机を、無料で!
使っていただくことが出来るのです。現役生がOBに質問したり、逆にOBからアドバイスをもらったりしながら切磋琢磨できる空間です」
open03.jpg4期生;木村さん

■道場に興味のある方
「でも、そこで営業できるわけじゃないでしょう?」
●ハセカンのお答え
「当社の社内ではありますが、道場OBの方が一人でもお客様をお持ちであれば『オープン道場』で作業していただき「お仕事」にしても構いません。勿論ご自分の楽器を修理するのも可能です」
open04.jpg後藤さん

■道場に興味のある方
「なるほど、じゃあその3年間でお客さんを開拓しながら、腕をより磨いていくことも出来るわけですね!」
●ハセカンのお答え
「そのとおりです。既に毎日OBと現役の交流も盛んに行われていますし、毎週のようにやって来て『ワンコイン修理』でお客さんを増やしているアイデアマンもいますよ。下町に集まる職人たちのたまり場のようになってますね」
open02.jpg5期生;武山さん

■道場に興味のある方
「よし、そんなアフターフォロー体制もあるなら、俺も下町職人気質の復権に挑戦してみるか!」
●ハセカンのお答え
「新人もOBも気軽に来れる『オープン道場』は、これからの職人が巣立っていくための新たな取り組みですが既に活気溢れる場になっていますよ、ぜひ参加してください!」

お問い合わせはお電話・メールでお気軽に!
090-2206-2600(長谷川)  または→メールにて問い合わせ